めがねとじゃぽにか:円卓 こっこ、ひと夏のイマジン

以下ネタバレ注意です。 映画“円卓 こっこ、ひと夏のイマジン”は未知に対する喜びと戸惑いにあふれている。 初めて知る言葉のリズムに好奇心をくすぐられ、希望が広がっていく。世界に知らない事があるというだけで幸せを感じる。 しかし、その喜びは都合の良い想像の域を出ないためだ。その本質を知らず喜ぶ事が他人の悲…